【まだ結婚できない男】イレーラのプリンは実在する?

どうもこんにちはタイーチです。

今回はドラマ「まだ結婚できない男」に登場したイレーラのプリンをご存知でしょうか?

第6話にて初登場していたのですが、多くの方はこのプリンの存在に気づいておられないようなので、ここで一つ世に放っておこうと思い、今回記事を作成していきます!

タイーチ

確かにまどか先生がプリンの話をしていたのは覚えているけど、どんなプリンなのかまで言ってたっけ?
本当にタイーチはクソだね。言ってたよ!

ビアンカ

タイーチ

ビアンカちゃん。質問に答えてくれるのは嬉しいんだけど、答える前に必ず一回ディスるのやめてくれないかな?

ま、まあイレーラのプリンっていうんだ?全然気づかなかったよ。

なるほどな。タイーチはその程度しか「まだ結婚できない男」に集中していないってことだな。

ではどこでイレーラのプリンが登場したのか教えてやろう!

ビアンカ

スポンサーリンク

吉山まどかとプリン

吉山まどかと母の確執の原因

もともとまどか先生とお母さんの間には壁があるという話をしていましたよね。

その原因は、いくつかありました。

桑野さんのお母さんに話した内容は、昔から母がまどか先生に対抗心を燃やしてきて、まどか先生の領地を荒らしてくるということでした。例えばまどか先生がフラメンコ教室に通い始めた時、母も一緒に通うと言い出して、結局それが嫌になってまどか先生がやめてしまったり。

その時は桑野さんのお母さんには「あなたと接点を持ちたがったんじゃないの?」と言われていましたが、まどか先生は「そうじゃないんですけどね」的な表情をされていました。

確かに、他人から見たらそう見えますが、親子関係はどうしてもそうじゃないところがありますよね。私も母とはあまり関係が良好ではないので、なんとなくわかるような気がします。

そして第6話で明らかになった新事実がありました。

 

昔から母のいいなりになってきたまどか先生は、母の影響もあり弁護士を志し、最終的に現在の職に就くことができました。そして仕事も慣れてきたころ、同じ弁護士をしている男性を紹介されて、その人との結婚を促されていました。

しかしまどか先生はこれ以上母のいいなりになりたくないと考えて、その男性とは別の男性を自分で探し、「この人と結婚する」と母を説得し、なんとか了解させたのです。しかししばらくして、その男性が詐欺容疑で逮捕されてしまったのです。

そこから母との間になんとなく気まずさが生じてしまい、現在の確執に至ったと・・・いうわけでもないようです。

 

もちろんこのことが大きく関係しているのは間違い無いのですが、直接の現認となった事件は、まどか母がまどか先生の取っておいたプリンを食べてしまったことに起因する大げんかなのですw

他人からしたら「しょーもなw」と言われかねない事件ですが、こんな些細な争いでも大きな確執の原因になり得ます。そしてこのプリンこそがタイトルのイレーラのプリンなのです。

イレーラのプリンと申す

仕事で疲れて帰ってきて、冷蔵庫に冷やしておいたお気に入りのプリンを食べるのがルーティンだったまどか先生ですが、その日もプリンを楽しみに帰宅したところ、母に食われていたという大惨事。

そこからまともに会話すらしていなかったのかな?

そして桑野さんに焚きつけられて、センシティブな関係であるにも関わらず、桑野さんの見ている前でまどか母に電話をかけ、そして以下のような会話をしていました。

まどか先生「あ、お母さん?久しぶり?元気?あの時はプリンのことで怒ってごめんね?」

 

まどか母「・・・・」

 

まどか先生「いや、あの時のプリン!ほら、あのイレーラのプリン!」

 

まどか母「・・・・」

 

まどか先生「覚えてない?えっ・・・」

という会話がありました。

ですのでまどか先生的にはかなり大きな問題だったはずのプリン事件は、母の中ではもはや過去のものとして消去されていたのです。その後は普通に会話しているようで喧嘩をしているようにも見えました。

桑野さんに「なんか、喧嘩してませんでした?」と聞かれるも、「いいんです。喧嘩しながら会話していこうと思います。」と前向きな回答でした。

その後「桑野さんのおかげで母と話せました。ありがとうございました。」としっかりお礼を言えるまどか先生を見て、私も久しぶりに母と電話をしてみようと思いました。(しないけど)

イレーラのプリンは実在するのか?

そしてこのイレーラのプリンについて、母に送ってやろうと思い、購入ページを調べてみた結果、ヒットしたサイトはありませんでした。つまり、イレーラというブランドネームは「まだ結婚できない男」のために作られたものであり、実在するものではないといことです。

前作「結婚できない男」ではプシュケのティーカップなど、実在するブランドが登場していましたが、今回はなかなかドラマ用のものが多いですね。この13年間で規制が厳しくなったのでしょうか?

まとめ

タイーチ

なんだーイレーラのプリン存在しなかったのか!母上に買ってやろうと思ったのに。
ほんとか?なんだかんだタイーチもケツ叩かないと母上にLINEの一つもしないだろ。私が超強目にケツ蹴飛ばしてやろうか?

ビアンカ

タイーチ

ビアンカちゃん、このブログに初登場した時と比べてサディスティックな感じが増しすぎですよあなた・・・

でも年末に母がこっちに来るらしいので、雪解け会談してやろうかな・・・

なるほどね。でも多分会わないんでしょ?

ビアンカ

タイーチ

多分ねw

まあ飯くらいなら奢ってやってもいいかなとは思ってるよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA