【まだ結婚できない男】ペットショップの店員の女の子が可愛い!

まだ結婚できない男 女の子の松井さん

阿部寛さん主演の結婚できない男が13年ぶりに【まだ結婚できない男】として帰ってきました。第1話から話題になっていました。

ペットショップ店員の女の子松井さん

阿部寛さん演じる桑野信介。
仕事終わりにジムで運動して、ペットショップに寄って帰るという日課を過ごしていました。

ペットショップではケージに入っているパグが1匹いました。
桑野と目が合ってウルウルとした目で見つめ合う日々を過ごしていました。

売れ残ったらどうなるのかと気になる桑野でしたが、
結局数日後に会いに行くとパグには飼い主が見つかったようです。

桑野のマンションの隣人として引っ越してきた女優の戸波早紀(深川麻衣)が役を下ろされた帰りにそのパグを買っていたのです。

まだ結婚できない男 パグ犬

前作でパグを買っていた桑野。
その記憶がよみがえりますね。

このペットショップの店員の女の子が話題になっているのをご存じですか??
ちょっと調べてみました。

まだ結婚できない男 女の子の松井さん

彼女は池田愛さん。

1995年2月4日うまれの神奈川県出身の女優さんです。
2011年に映画「ももいろそらを」にて初主演でスクリーンデビューを果たしました。

この作品は、東京国際映画祭で「日本映画・ある視点部門」で最優秀作品賞を受賞しました。
さらに、2012年サンダンス映画祭に唯一の日本映画として「ワールドシネマ・ドラマティック・コンペティション」部門の出品されるなど国内外で高い評価をうけた作品でした。
ほかにも、ヒホン国際映画祭グランプリ受賞や高崎映画祭では新進監督グランプリも受賞しました。

このように、国内外で高い評価を受ける作品で初めて主演され、注目を集めました。

2012年以降では学業専念のため芸能活動を休止しました。
2014年2月にカリタス女子短期大学で行われた「ももいろをそらを」の上映会で一緒に行われたトークショーに出演したことをきっかけに芸能活動を再開し、2014年の毎日映画コンクールにて新人賞にノミネートされました。

「ももいろそらを」は小林啓一さんが監督・脚本を務めました。
この監督は「ASAYAN」などでディレクターやCM、ビデオドラマ、ミニモニやDA PUMP、DREAMS COME TRUEなどのミュージックビデオの作品を演出したのち、この作品で長編映画デビューをしました。

「日本映画の新鮮で革新的な監督の誕生」と大絶賛されました。
その後も、14か国22の映画祭に招待を受け、さまざな賞を受賞されました。

2014年公開した「ぼんとリンちゃん」では日本映画監督協会新人賞も受賞されています。
この映画に出演された、佐倉絵麻さんと高杉真宙さんはヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞されていました。

この「ワールドシネマ・ドラマティック・コンペティション」はサンダンス映画祭の中の一部門であり、

この作品の他には
長久允さんの長編デビュー作「ウィーアーリトルゾンビーズ」がワールドシネマ・ドラマティックコンペティション部門にて日本映画初となる審査員特別賞・オリジナリティ賞に輝きました。長久さんは「そうして私たちはプールに金魚を、」でショートフィルム部門にて日本人初とあるグランプリを獲得した過去もあります。この作品では、音楽を通して成長していく子供たちの物語を独走的なスタイルで描いています。

「ウィーアーリトルゾンビーズ」は、買い付けエージェントや政策プロダクションが多く来場するこの映画祭にて、関係者用試写会が開かれるほどの人気作品だったようです。

また、審査委員のチャールズ・ギルバードが本作について「最後の最後まで驚きに満ちていた。創造を掻き立てる無限かつ素晴らしい独創性に対し、審査員特別賞・オロジナリティ賞を贈ります」とコメントを残していました。

そしてこの受賞でステージにあがった長久さんは、この作品は僕のすべてをかけて作ったものです。それが皆さんに受け入れてもらったことがすごくうれしいです。すべての若い人たちに絶望と戦う力を与えられたらいいなと思います。」と喜びのスピーチをしていました。

そのほかにも、映画祭のディレクターのジョン・クーパーは
「想像力あふれる美しいスタイルで、映像はすべてのショットが美しかった。物語も実に共感できる素晴らしいものだった」

審査員のジェーン・カンピオンは「私もゾンビーズに惚れこんだ一人。この映画はとてもクレイジーでとても革新的で、すごく新しい!いまもとてもワクワクしている」とかなり興奮して評価していたようです。

また、プログラムディレクターのキム・ユタニは「独創的で観たこのない映画。この賞にふさわしいもの。長久允は天才だ」とすごく高評価でした。

ペットショップ

最近ではペットショップも犬や猫だけでなくいろいろな動物が人気となっています。

しかし、高値で取引されることや、営業目的での悪質なブリーダーの存在など、
さまざまな意見もありますが、
ペットショップにいる子犬や子猫はやはり癒されますよね!

飼うからには責任をもってともに生活したいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA