【まだ結婚できない男】マクベスのあらすじをざっくりと調べてみた

結婚できない男 中川家

マクベスのあらすじ

話は第1話に戻ってしまいますが、実はここに意外な伏線があったことが発覚しました。

桑野さんのお母さんの桑野育代が、マクベスを観劇してきたという話題がありました。

そのときに観たのが、マクベスでした。

マクベスぅ~。

これを書いたのがシェークスピアという劇作家です。

シェークスピアぁ~。

だから~? (-。-)y-゜゜゜

 

シェークスピアの誰でも知ってる有名なストーリーが

『おお、ロミオ、どうしてあなたはロミオなの~』という台詞で有名なロミオとジュリエットでしょう。

これを書いた劇作家です。

そのシェークスピアの4大悲劇と呼ばれるものの1つがこの「マクベス」なのです。(他は「ハムレット」「リア王」「オセロー」)

 

マクベスのあらすじを簡単に説明するなら

3人の魔女が森の中でマクベスにあなたは王になるだろうと予言をします 👑

マクベスはスコットランドの武将でしたが、その後、昇進してしまったために予言が真実味を帯びてきました ( ゚д゚)ハッ!

マクベスも野心に火が付き、王になりたいと思うようになります。

そして妻であるマクベス夫人にその話をすると、マクベス夫人はその気になって、夫を焚き付けます。

 

マクベスもその気になって、スコットランド王であるダンカンを暗殺してしまいます ⚔

しかし、あまり冷酷でないマクベスは、自分が王の地位についたときから、いつか自分がその地位を誰かに追われるのではないかという幻覚から逃れられなくなります。

自分の地位を守るため、数々の罪を犯すようになってしまうのです。

というある意味、やったからやられるだろうという人間の深い業を描いた作品です。

今でも多くの舞台で上演が繰り返されています。

マクベスのあらすじと桑野さんの関係

このときは、桑野さんは、母の育代がこの舞台を観に行ったと聞いても

マクベスは結婚なんかするからだ

と、マクベスの不幸の始まりは結婚したことだと言います。

妻が焚きつけなければ、マクベスの不幸は起きなかったということです。

 

自分の結婚しない状態を正当化するためにマクベスを使ってしまいます。

育代は早く息子に結婚してほしいと思っているのに、逆効果になってしまいました。

桑野さんは結婚なんてするもんじゃないという気持ちを固くしてしまっただけでした (--〆)

まとめ

と、ここで終わらないのがこのドラマだったのです。

桑野さんの隣の部屋に引っ越してきた戸波早紀が、部屋の中で男に別れたくない、青酸カリで殺してやると言っているのを聞き、思わず聞き耳を立ててしまいます 👂

戸波早紀はやっぱり大方の視聴者の予想通り、女優で、台詞の練習をしていたんですね 📕

彼女がマスク🤧とサングラス😎で顔を隠していたのは、元カレから逃れるためでした。

 

そしてかつて田村みちるが住んでいた部屋は今は早紀の父親が所有していて、そこが空いているから住んでいるという設定になっていました。

みちるは叔父が所有している部屋に住んでいたという設定なので、その叔父っていうのが、早紀の父親ってこともあるのかな (?_?)

単に売って、早紀のお父さんが買ったのかなと色々考えさせます。

 

早紀は演技がイマイチうまくない。折角押してもらって役がついても降ろされてしまう 👇

マネージャーに台詞の読み合わせを付き合ってもらってもマネージャーが下手過ぎて、相手にならない。

そこで、桑野さんに何故か、台詞の読み合わせの相手をしてくれないかと頼みます。

早紀が購入したパグ犬のタツオが行方不明になったのを探してくれたから好意を抱いたようです🐶

パグ犬と言えば、みちるが飼っていたケンちゃんを思い出しますね~💗(*´з`)💗

まだ結婚できない男 パグ犬 【まだ結婚できない男】2代目パグ犬がかわいい!名前は何とおっしゃる?

ちなみに今回演じているパグ犬の本名は田中太郎だそうです。

桑野さんは1度は断りますが、OKし、有希江のカフェの閉店後に読み合わせを始めます 📕

しかし、台詞が入っていても、早紀があまりに大根すぎる (ノД`)・゜・。

シェークスピアが現役だった時代からタイムスリップしてきたのかと思わせる(シェークスピアは1564年生まれ)ほど演技が古臭い。

\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

ここで、母親譲りの桑野さんの演技論が展開されるわけです。

桑野さんの演劇も得意だったのね 👏👏

 

さすが、育代と親子、きっとマクベスも得意中の得意ですね。だからマクベスの最大の過ち、結婚をするからだと 💑 ズバッと指摘してしまったのですね (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

マクベスと桑野さん、演劇は深ーい関係で結びついている模様です。

桑野さんに頼んでしまうあたり、早紀は人を見る目はあるのかもしれません 🌈🌈🌈

パグ犬が結んだ縁かもしれません。

 

さすがパグ犬、前回からパグ犬は桑野さんの人生に大きな影響をもたらします。

この演劇と、早紀とパグ犬のタツオ(何故かケンと呼んだ方が反応してしまうが)はどんな展開をこれからとっていくのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA