【まだ結婚できない男】金魚が一匹になっている理由と伏線を考察

まだ結婚できない男の金魚

どうもこんにちはタイーチです。

今回はドラマ「まだ結婚できない男」のCM動画に出てきた金魚の数が気になったので、桑野さんの部屋にいる金魚について調べていきます!

タイーチ

桑野さんの部屋にいる金魚の数減ってたよね?

減ってた!前2匹いたのに、「まだ結婚できない男」のCMでは1匹になっててびっくりした!

前作「結婚できない男」でも金魚は意外に重要な役割だったけども、今回も重要なカギになるのかね?

ビアンカ

タイーチ

確実になるでしょうね。桑野さんと金魚の関係について調べていきましょう!

金魚と桑野さん

2006年に放送されていた「結婚できない男」において、桑野さんが夏祭りに1人で訪れたことがりました。その際に釣り上げたのは1匹の金魚。そこに居合わせた早坂夏美先生に「もう1匹取ってあげてください。1匹じゃ、その子もかわいそうですよ」と言われていました。

しかし金魚の数は増えずに、そのまま物語は進行していきます。

そしてこの金魚の数が増えるのは最終回でした。

金魚は最終回で2匹に

「結婚できない男」の最終回では皆様ご存知の通り、早坂夏美先生に告白をした桑野さん。

桑野さんの告白を受け入れ、お付き合いをすることになると思いきや、「でも、結婚はできないんですけどね!」発言により、強制的に帰らされた桑野さん。普通に考えて告白失敗ですが、それでもあの2人にとっては日常茶飯事。あれで告白成功なのです。

 

その日の帰り道、桑野さんは夏美先生と遭遇し、周知の「あなたがどうしてもとおっしゃるなら」の絡みもあり、そのまま桑野さんの家に向かうところで本犯は終了していました。

物語はそこで終了なのですが、テレビ版では最後のシーンで金魚鉢が映りました。その時の画像がこちら。

結婚できない男 金魚2匹

http://laika3.blog.fc2.com/blog-entry-8.htmlより引用

金魚が増えているのです!

 

これこそが「結婚できない男」最後の伏線と言われており、これまでひとりぼっちだった桑野さんがついに早坂夏美先生と一緒になり、2人での人生が始まっていくことを示しているわけです。

ちなみにこのシーンはアマゾンプライムではカットされており、今では見ることはできません。ですので上記の画像でしか見ることはできません。私もリアルタイムでみていたのですが、あの画像を見るまで忘れていました。懐かしいですね。。。w

タイーチ

今更ながら、ほんとにいい演出だね!
そうだね~。桑野さんの人生にパートナーができたことを金魚で表すなんて、しかもあの時の夏美先生の言葉ともリンクするんだね。

ビアンカ

タイーチ

そう!

ほんとにね。いい話だったんだけどもね。この金魚の数の変化は桑野さんファンには有名な話なんだけども、この金魚の数がまた変わっていたんだよ!

金魚が一匹になっていた理由

まずはこの画像をご覧ください。

まだ結婚できない男の金魚

新たに公開された「まだ結婚できない男」の広告動画ですが、この中に一瞬映る金魚鉢の中にいる金魚が1匹になっていました。それに私の見立てでは、前作よりも確実に大きくなっていると思います。

この理由としては、やはり金魚は桑野さんの現状を表しているからだと思います。

 

前作でも桑野さんが独り身の時は1匹、夏美先生と付き合った時には2匹になり、そして今作「まだ結婚できない男」では夏美先生と破局した今、やはり金魚の数は1匹になってしまったというわけです。

悲しいですが、また今回も桑野さんも大都会の大海の中で1人で泳ぎ続けているというわけです。

一度おつきあいをしてしまったこともあり、実際に恋愛を経験してから破局を迎えた今となっては、桑野さんはもう結婚できないのではないでしょうか?

タイーチ

やっぱり桑野さんの性格的に結婚はできないのかな?
私もタイーチも、桑野さんは今回も結婚しない派なんですよ。

ビアンカ

タイーチ

前に取ったアンケートで、桑野さんが今作で結婚するかどうかを聞いてみましたが、意外な結果になったんですよ。

桑野さんの結婚について、リアルな世論をここで紹介しておきましょう!

桑野さんと結婚に至るヒロインは誰かアンケート結果を公表

あとは、金魚について気になるところをいくつか調べていきます。

ビアンカ

金魚があの頃と同じ?

13年が経過したこともあり、現在1匹で桑野さんの部屋を泳いでいる金魚は、前作と同じ金魚なのでしょうか?

おそらく設定としては同じ金魚であると思いますが、実際に金魚はそんなに長生きなのでしょうか。

 

管理人のタイーチはかつて幼少期、夏祭りでもらった金魚を飼うためにお年玉で水槽を購入し、育てていたのですが、餌をあげ忘れて早期に亡くしてしまったことがあります。しかし桑野さんは大人ですし、しっかりと育てていけると思います。

ですので金魚の寿命はどれくらいなのでしょうか。

金魚の寿命

金魚の寿命は想像以上に長いようです!

金魚の平均寿命ですが、10年~15年ぐらいといわれており、ペットとしてはそこそこ長い生き物になっています。 ギネス記録は43と言われており、中にはかなりの長生きのものもいるようです。 ただし、金魚すくいでとった金魚は、持ち帰って水槽に放してもほとんど数日から1ヵ月で死んでしまうようです。

https://www.travelbook.co.jp/topic/17288より引用

15年も生きるなんて知りませんでした。

ということは、前作「結婚できない男」が2006年に放送され、「まだ結婚できない男」は2019年に放送開始、その間13年です。つまり、前作の金魚が1歳、もしくは2歳程度であれば、当時と同じ金魚である可能性もあります。

金魚に関しては名前も決まっていなかったと思いますので、作中ではあまり触れられていません。しかし今作も金魚に関する考察はまた深まりそうですね。

金魚のもう一匹はどこに行った?

初めに思ったのは、金魚の1匹は死んでしまったのではないかと思っていました。

しかしここでは金魚の寿命から考えて、前作と同じ金魚が今でも生き続けていると仮定して話をすすめます。

 

そうなると桑野さんの家から金魚が消えた理由として考えられるのは、夏美先生が持って帰ったとしか考えられません。

もともと桑野さんの部屋には金魚が1匹しかいませんでした。そこに夏美先生がもう1匹金魚を購入してきて、2人で育てていたと考えられます。

そして破局した際に夏美先生が引き取り、桑野さんの家から消えたもう1匹は現在夏美先生の部屋で暮らしているのかなあと、予想しております。

まとめ

タイーチ

金魚の数が伏線になっているところがさすが結婚できない男だね。
粋な計らいだね~。2匹から1匹になっちゃっただけでも大問題だね。ドラマが始まったらきっとツイッタートレンドになること間違い無いから、ぜひこの記事をバズらせてください笑。

ビアンカ

タイーチ

一度バズるとブログ書いてる実感がありますので、ぜひ期待してドラマ放送開始まで記事を書きまくりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA