【テセウスの船】はっと汁にオレンジジュースから変わった理由

テセウスの船

 

オレンジジュースからはっと汁へ

未来から過去へやって来た心。

心が未来から持ってきたノートに記されていたのは、
1989年3月12日、
音臼小学校で行われた「お楽しみ会」で
オレンジジュースを飲んだ
21人が死亡したという事件でした。

それが、過去が変わってしまって
歯車が狂ったかのようにジリジリと
少しずつ何かがクイチガッテいくのです。

こんなふうに変わっていきます。
「お楽しみ会」の昼食で出されたはっと汁
青酸カリが混入されていました。
それを食べた児童18人と職員3人の合わせて21人が死亡します。

死亡した人数は、同じままでした。
被疑者として起訴されたのは、佐野文吾。

心の父親です。
カナシクもここも変えるコトがデキズ同じままです。

無罪を訴えますが、
2004年5月には最高裁判所にて死刑が確定します。
この事件は、
被疑者のみならず関係者にも深い傷を残したといいます。

「被害者家族の悲劇」
心の父親である佐野死刑囚の妻・和子は、
次男である心を出産後に一家心中を図ります。
ナント!和子と長男の慎吾は死亡。
長女の鈴と心は一命を取りとめます。

ナントいうコトでしょう。
前のままの方がヨカッタのではないでしょうか?

母親とお兄さんが死亡だなんて‥。
それに、父親が犯人というのは、そのままだなんて‥。
あまりにも酷すぎます‥。

心が過去に行った意味が全くありません!
何をしに過去に行ってしまったのでしょう。
こんなコトになるなら行かないほうがよかったのでは‥。

もう、後悔しかありません。
心もほんとうに気の毒デス。

はっと汁って何?

「はっと汁」ってなんですか?
まず、そこですよね。
わたくしも存じ上げませんでした。

チョットそこから調べてみましょう。
その前に、わたくしの予想ですが‥、
「はっと汁」とは、見た目はそこそこナンデスヨ。
テセウスの船 はっと汁

でもね、食べてみたらスゴく美味しくて
「ハッと!」するほど美味しかった。
という感じではないでしょうか?

ベタですか?
スイマセン‥。

「はっと」とは、主に東北地方に伝わる郷土料理だそうです。
小麦粉に水を混ぜてシッカリと練ます。

それを熟成させ、うすく延ばし生地を熱湯で茹で上げるという
小麦粉料理だそうです。

大豆、枝豆などでつくった餡を餅のように絡める食べ方や、
各地方特産物の野菜や肉を入れたけんちん汁風に
うどんの代用として加えた食べ方などイロイロだそうです。

食感は、餃子の皮、あるいはワンタンに似ているそうです。
囲炉裏を囲んで家族みんなでワイワイ食べてるところが
目に浮かびますね。

わたくしの想像とは、ナンダカ違うモノでしたね。
東北地方の「郷土料理」というだけで、
なんだか食べたら、ぽっかぽっかと
カラダの芯まであったまる感じがしますよね。
とっても美味しそうです。

こんな心温まるお料理なのに
青酸カリが混入されていたなんて‥。
不幸すぎますよね。

犯人の気が知れませんよ!
どんな神経してるんでしょ?

心の未来のノートを拾ったのでしょうか。
未来とは、違う事件を起こして混乱させてやろうと
ほくそ笑んでいるに違いありません。

まとめ

こんなふうに、心の願う未来とはほど遠いモノと
なってしまって‥。

やり切れない思いでいっぱいの心でしょうね。
しかし、今回の第3話の放送では父親である文吾に
すべてを打ち明けるコトができましたよね。
自分が文吾の未来の子どもであるコト。

ソレを知ってもらえたコトは、心にとって
とってもうれしいコトではないでしょうか。

束の間ですが、笑えあえる家族である文吾と
一緒にいれたコト、笑顔の家族と過ごせたコトは、
心にとってかけがえのない時間になるコトでしょう。

コレから、また過去がジリジリと変わってしまったとしても。

金丸刑事とも協力しあえる仲間となったわけですが
誰かに突き落とされしまい、悲しい結果となるでしょう。

コレも過去が変わってしまいましたね。
死ぬハズではなかったヒトの死は、
少々コタエマス‥。
自分が未来から過去へとやって来たコトで
死者が増えてしまうなんて‥。

イッタイ、心は、何をしに過去へと戻ってきたのか
わからなくなってしまいますモノ。

整理しましょう。
一度、あたまを整理しましょう。

まず、心の目的は、父親である文吾を無罪にするコト。
それだけでしたよね?

ソレだけなのに、ソレだけがデキナイ。
なんという不幸なコトでしょう。

過去をイジクッタせいで
死なずにすんでいた母親と兄、
そして、同士となりつつあった金丸刑事までをも
死なせてしまうなんて‥。

もう見てられませんよ〜。
早く犯人を捕まえないと
ドンドン死者がふえる過去に変わってしまいます。

そのうち心だってイヤになりますよ。
途中で「や〜めた!」って
なりかねませんよ。

そうなったら今までのクロウは水の泡デス。
なんとか心には、ヤケにならずにがんばって頂きたい。

もうキミしかいないのだよ。
未来を変えれるのは。

あともうひとふんばり!
がんばっておくれよ。
心さんよ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA