【テセウスの船】ノートの意味は?誰が書いたのか考察してみる

テセウスの船 ノート うさぎ

みなさん「テセウスの船」ご覧になってますか?
毎回、毎回、事件が起きては、何かが変わる‥という。

イヤ‥、事件が起きる‥。
のではなく、起きていた事件を塗り変えるという。
とても興味深く、面白いドラマです。

この「奇妙な絵」というのは、なんでしょう?

奇妙な絵

心の妻であります由紀。
その由紀が亡くなる前に書き記した
事件ノートによりますと‥。

火事が起こるという目の不自由な田中義男サンの家。
その田中サンの家にあります、ラクガキ自由ノートです。

詩が趣味で、今では目の不自由な田中サンは、
日曜日の休みごとに来てくれる息子である正志や、
毎日来る音臼小の子どもたち、
様子を見に来てくれた村の住人などに、
ノートへの代筆を頼んでいたのデス。

そのノートには、みんなが思った自由なコトバや
ちょっとしたイラストもたくさん書かれていました。

よくカフェなんかに置いてありますよね?
こ〜ゆ〜ノート。
ご存知でしょうか?

テセウスの船 ノート うさぎ

ココノお店のドレソレが美味しかったとか、
誰ソレと来て楽しかったとか、そんなん書く楽しいノートです。

田中サン家のそのノートを見せてもらっていた心。
その中に「奇妙な絵」を発見するのです。

それは、真っ黒に塗りつぶされていて、
ひと筋の涙を流しているウサギのようなもの。
とても寂しそうな‥。悲しげなウサギなのデス。

そして別のページには、
泣いている女の子と黒く塗りつぶされた女の子が
手をつないでいるような絵が書かれてありました。

コレらが「奇妙な絵」です。

テセウスの船 不気味な絵

何を意味しているのでしょう?
その時は、なにも分からず、
ただ首をカシゲルだけの心でした。

音臼小へ出勤してきた心は、
ウサギ小屋の扉が半分、開いてるのに気づきます。

扉を閉めようとするとソコには新聞紙が
無雑作に置かれていました。
心は、新聞紙をめくります。
そこには、なんとウサギの死体が‼️

ウサギは血を吐いており、毒性のある変なものを
食べたのではないか、と推測されます。

そのトキ、心の頭の中には、田中サンの家で見つけた、
泣いたウサギが黒く塗りつぶされた「奇妙な絵」が‥。

心の頭の中では、「奇妙な絵」がグルグルといつまでも回っています。

竹とんぼの意味するものは?

「奇妙な絵」の
泣いている女の子と黒く塗りつぶされた女の子が
手をつないでいるような絵を思い出します。

その女の子の頭の上に竹とんぼのような謎のイラストに
気がつきますが、それが何かはわかりません。
飛行機でしょうか?プロペラのようにも見えるのです。
それとも、竹とんぼかしら?

心のクラスの加藤みきおたちに「奇妙な絵」を見せます。
女の子の頭上に描かれている竹とんぼのようなものは、
小屋にあった風速計ではないかと子どもたちは口々に言います。

風速計!

テセウスの船 竹とんぼ 風速計
小屋のある場所におお急ぎで駆けつけます。
文吾と心は、明音チャンを発見するのデス。

息がある!
まだ生きていました。
ココでも、過去を変えるコトになります。

あの「奇妙な絵」の竹とんぼは、
明音チャンの監禁されていた小屋にある風速計だったのです。

コレでわかりましたよね。
田中サン家にありました、あのノート。

アレに書かれていました2枚の「奇妙な絵」
事件予告の「奇妙な絵」というコトになります。

では、イッタイ、誰が書いたのか?
予告をしてそのトオリの事件を起こすナンテ‥。
相当な自信の持ち主ですな

怪盗ルパン並の腕前を持っているとしか思えません。
イッタイ誰がこんな事件を、何を目的として起こすのでしょう?

まとめ

「奇妙な絵」
コノ絵が示すように事件が起きました。
きっと、犯人が書いたのでしょうね。

この小さな村の中に、
オソロシイ悪魔のココロを
持った人間が
存在するのデス。

なんと‥、恐ろしいコトでしょう。

表面上は、きっとにこやかに挨拶なんか交わしたりして‥。
ココロの中では、イトもカンタンにヒトを殺すコトを
考えているなんて‥。

しかも殺人予告の「奇妙な絵」まで添えておくなんて。
どんな精神してるんだ!
どんなヤツなんだ!

心は、田中サン家でノートに何かを書き記していた
翼を疑っていました。

わたくしもそうです。
きっとヤツに違い!と睨んでいたのですが‥

ナント!翼も毒を飲んで死んでしまうのですよ。
自殺なのか?
ソレとも他殺なのか?

いやはや、ナンダカとってもヤヤコシクなってきました。
過去がドンドン変わってしまって。
現在は、どうなってるのでしょう?

翼が死ぬハズではなかった。
行方不明は、日にちが違うくて
鈴まで巻き添えくってしまう。

田中サン家は、燃えずに済んだ。

イイコトも悪いコトもごちゃごちゃになって
このあとどうなるコトやら‥。

‥ってコトは、未来から来た心の持ってきたあのノート。
心の妻、由紀がスクラップした新聞の記事も
変わっているのでしょうか?

あのノート見たい〜!
今すぐあのノートが見たいです。

もしかしたら、今の段階で文吾の起こしたという
「音臼小殺人事件」は無くなってはいませんか?

心よ。
あのノートを見せておくれよ‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA