【テセウスの船】うさぎを殺した犯人は誰?長谷川翼ではない!【ネタバレ】

テセウスの船

どうもこんにちはタイーチです。

今回は「テセウスの船」にて、音臼小学校のうさぎが殺された事件について、犯人として長谷川翼くんが浮かび上がります。実は音臼小学校のうさぎが殺されたのは今回が初めてではなく、3回目なのです。

そのどれも彼が関わっているのでしょうか?

もし違うのならば、真犯人は誰なのか、ネタバレを多分に含みながら紹介していきます!

音臼小学校うさぎ殺害事件

ある日学校に行くと、生徒たちがうさぎ小屋の前に集まっていました。女子生徒は号泣、男子生徒の中にも泣き崩れる生徒もいました。その嗚咽の方向を見ると、学校の飼育小屋で飼っていたうさぎが首を切り落とされて亡くなっていました。

その側には血のついたスコップが落ちており、凶器として使われたのは明らかでした。

うさぎ殺害は初めてではない

子どもたちをなんとか教室に戻し、その場を収める心と木村さつき先生。

さつき先生によると、うさぎが殺されるのは今回が初めてではないとのこと。過去にも殺されたことがあるが、子どもたちには「病気で死んだ」と伝えているとのこと。

過去に殺されたうさぎは2匹。1匹はゴミ袋に包まれて窒息死、もう1匹はコードで首を絞められて校門に吊るされていたそうです。いずれもまとまな心理をしている人間の所業とは思えず、いわゆるサイコパスによる犯行と考えられます。

そして再度起こってしまったこの事件、犯人は誰なのでしょうか?

長谷川翼が子供にアメをあげていた

事件の前日、小学校の前を通りかかった新聞配達員の長谷川翼が子どもたちにアメをあげている姿がありました。

確かに、近所のお兄さんが子どもたちに飴をあげているシーンは微笑ましいものではありますが、心はこのあと音臼村に起こる事件を知っています。そのためどんなハートウォーミングな光景もどこか怪しく思えてしまいます。

そのため長谷川翼をどことなく怪しく思っていました。

そして教室に戻り、「誰がうさぎを殺したの!」と聞かれ、不意に「昨日の夕方、新聞配達の人にアメをもらっている人がいた・・・明音ちゃん、鈴、そういうものはもらってはいけない。」と答えてしまいます。

生徒たち「翼くんが犯人なの!?翼くんのこと何も知らないくせに!」

と反感を買ってしまい、クラスに嫌な雰囲気が流れます。そして心も鈴もクラス内での立場が怪しくなっていきます。

うさぎ殺害事件の犯行動機

そしてシーンは代わり、元町会議員の田中義男さんのもとに映ります。

田中さんは足が悪く、基本は布団の中で詩を書いて過ごしています。そして時々子どもたちが見に行って遊んで上げているのです。田中さんも「孫たち」と形容しているように、仲良く過ごしていたようです。

そして田中さんの耳元でこんな声が聞こえてきました。

謎の人物「どうして2匹のうさぎのうち、妊娠していない方のうさぎを殺したんだと思う?」

 

田中義男「さあなあ・・・」

 

謎の人物「子供が生まれたらまた遊べるから」

明らかに犯人ですね。

つまり、この時田中義男さんの家を訪問した’孫たち’の中にうさぎ殺しの犯人はいます。それはすなわち、一連の事件の犯人は音臼小学校の生徒、子供たちの誰かということになります。

この人物については別記事で紹介していますので、そちらでご覧ください。

(記事の最後にもリンクを張っておきますので、後で見ることも可能です。)

長谷川翼はうさぎ殺害犯ではない

ということはつまり、田村心が疑ってしまった長谷川翼はうさぎを殺した犯人ではないのです。

とはいえ彼は他の罪を犯しており、いやこの段階ではまだ犯していなかった可能性もありますが、いずれにせよ危険人物です。そのためうさぎ殺しの犯人でないからと言って野放しにしてはいけない人物です。

ですので彼の動向についても要注意です。

まとめ

ネタバレですが、うさぎを殺したのは長谷川翼ではありません。

翼くんの他に、’孫たち’の中にうさぎを殺した犯人がいます。この人物が誰なのか、これは「テセウスの船」の核心となるネタバレになるので、さすがに別記事にさせてもらっています。ですので以下の記事をご覧になっていただければと思います。

割と「テセウスの船」は未成年者に対する性的暴行、未成年者による犯罪など、なかなか最近のテレビでは放送できないような内容を書いていますよね。

過去にあった忌まわしい事件を参考にしているようにも思います。これもネタバレですが、最終巻では真犯人が捕まった後に、その人物を「少年A」として報道しているシーンもあります。

それはつまり、少年A事件の模倣であるかのような描写が多いため、おそらくはモデルないし参考にはしていると見て間違いないと思われます。

最近目にすることも減ってしまった事件なので、音臼小学校の事件のモデルとされている事件をまとめてみたのでこちらもご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA