【10の秘密】矢吹の手帳とUSBの内容は帝東建設の内部告発だった?

10の秘密 矢吹 手帳とUSB

どうもこんにちはタイーチです。

今回は物語の鍵を握る、矢吹さんが持っていた手帳とUSBスティックに含まれていたとされる内容について考察していきます。

ドラマ第1話の冒頭のため、重要なシーンなのに重視されていないように感じますが、確実にストーリーに超絶絡んでくる内容です。そのためここでは手帳とUSBについて掘り下げていきたいと思います。

矢吹の手帳とUSB

まずは以下の画像をご覧ください。

10の秘密 矢吹 手帳とUSB

10の秘密第1話の冒頭でビルから飛び降りた矢吹さんの姿です。なにかに覚えるような表情で、その手には手帳とUSBスティックを持っています。第1話でこの手帳とUSBに触れる人物はいなかったので、いまいち記憶に薄いかもしれません。

しかし、これが死の理由に絡むのは明白。

そしてその内容は由貴子も知っており、知っているがために帝東に追われる身となってしまったと考えるのが普通です。

ではあの手帳とUSBに含まれる内容とは何なのでしょうか?

【10の秘密】矢吹さんが自殺した理由を考察してみる

帝東の秘密が入っていた

普通に考えると、帝東建設に不都合な内容が含まれていたと考えられますよね。

例えば裏金、利権問題など、表に出してはいけない闇の部分に関する内容だと思われます。

そしてその情報を知ってしまった矢吹さんですが、いかにして知り得たのかは謎ですが、彼は知りすぎたのです。知らなくてもいいことを知ってしまった時にどうするか。

普通は見て見ぬ振りをするのがある種大人だと思います。しかしすべての人がそうできるわけはなく、正義感の強い方であれば、白日のもとにさらさなければいけないと強く思うこともあるかもしれません。

内部告発しようとして死に追い込まれた

そうして知り得た闇情報を外部機関に公表しようとした矢吹さんは、帝東建設の顧問弁護士をしていた仙台由貴子に相談し、二人で共同して「なんとか」しようとしていた。

それを帝東建設上部の人間に悟られてしまい、その結果として矢吹さんは死に追い込まれ、そして由貴子は帝東から追われる身となってしまったと考えています。

またこれに伴って由貴子の借金に関して、これも帝東の秘密と関係があるという噂を目にしましたが、これは矢吹の死とは関係ないと思います。

単に「上に行きたい」という上昇志向の強さがいつしか物欲の肥大化につながったものと考えられます。そのため特に関係なく、由貴子の単なる浪費癖の結果だと考えています。

手帳とUSBの所在

死の間際に由貴子は矢吹さんを説得し、飛び降りをやめようと説得しますが、矢吹さんはグッバイされてしまいました。

その後登場人物の誰もあの手帳とUSBについて言及する人物はいません。

 

もちろん圭太がその存在を知る由もありませんが、少なくとも帝東サイドの人間は知っていそうですけどね。むしろその存在を抹消するために矢吹さんを口封じの対象にしたと考えるのが普通です。

なので誰も言及しないことが逆に気になります。第2話以降でその存在がフィーチャーされるのでしょうか?

もしくは警察よりも早く帝東の人間が回収しており、すでにこの世から消し去られた可能性もあります。

瞳の誘拐との関連性

これはおそらく関係性はないと思われます。

帝東建設社長の長沼と宇都宮は「あまりにも多くのことを知りすぎた」仙台由貴子を探しています。

そして誘拐犯の要求も「仙台由貴子を探せ」とのこと。

この一致はおそらく必然であると考えたのですが、宇都宮の圭太に関する発言から無関係であると思いました。

長沼社長「仙台由貴子は危険だ。もし二人が手を組んだりしたら・・・」

 

宇都宮「先日元夫に接触してみたのですが、大丈夫だと思いますよ。思っていたよりもずっと凡庸な男でしたから。あの上昇志向の強い由貴子がなぜ伴侶に選んだのか、不思議なくらいです。」

以上の発言から、宇都宮は接触する前にから圭太のことを知っていた。それはおそらく由貴子の所在を突き止めるために、由貴子と関係のある人物を探していた途上でのことだと思います。

しかし宇都宮は圭太が由貴子に関する情報を持っているとは思ってはいません。そのため誘拐という犯罪行為を犯すリスクを賭すまでの価値を圭太に感じていないと考えられます。

もしかしたら宇都宮の社長に対する発言はブラフであり、裏ではあらゆる可能性を追求し、誘拐という手段に出た可能性があります。しかし個人的には大企業の役員がそんな危険行為をするかな〜と疑問に思っています。

まとめ

上記の内容から、矢吹さんの手帳とUSBには帝東建設のダークサイドが綴られていることでしょう。

そして知ってはいけないことを知った社員と顧問弁護士もどん底に叩き落すために、帝東建設は1人を抹殺し、そして残るもう1人、由貴子を追っていると考えられます。

「誰でも秘密の1つ2つある」

由貴子もそう言っていました。それは個人だけでなく会社単位でも同じことなのかもしれません。他人の秘密を掘り下げたいと思うのは一般に中学高校生くらいまで、そう思っているのは私だけでしょうか?

自分に悪影響がない限り、私ならば放っておくと思います。矢吹さんは私とは違った価値観の持ち主だったということですかね?

今後も彼の持っていた手帳とUSBをスティックについては、ドラマの進捗とともに追記していきますので、今後もお付き合いください!

【10の秘密】矢吹さんが自殺した理由を考察してみる

 

別の考察

ドラマ10の秘密で出てきます、矢吹さん。
矢吹は1話冒頭でビルから飛び降りた人物なのです。

「長時間労働による過労が原因か」との見出しが新聞に‥。
しかし、ほんとうのトコロは解明されていない様子です。

矢吹がビルから飛び降りる直前
由貴子は、矢吹の目の前にいます。
そして会話しているのです。

由貴子の目の前にはUBSと手帳を抱えた
建設会社の社員である矢吹が無言で立っています。

由貴子は言います。
「私が何とかします‥。」
止めようと手を差し出すもそのまま飛び降り自殺してしまった・・。

由貴子は、矢吹が自殺してしまったほんとうの理由を
知っているのでしょう。

何とかしようと、親身になって考えようと本当に
そう思っていたのか?

それとも矢吹の持っていたUBSと手帳が欲しくて
見方のフリをしただけなのか‥。

ほんとうのトコロは、誰にもわかりません。
由貴子のみぞ知る‥です。

死んだ矢吹のマンションの監視カメラの画像に
由貴子が映っていたことを由貴子の彼氏である宇都宮が
帝都建設の社長と会話していました。

矢吹が自殺してしまったコト、
何か帝都建設の弱みを握られていたのか?
何か不都合なコトがあるような‥
そんなふたりの表情でありました。

由貴子は、帝都建設の顧問弁護士をしていました。
その由貴子が、矢吹に「私が何とかします。」といいます。
矢吹は、帝都建設の社員でした。

やはり帝都建設の何かを知ってしまったとしか
思えませんよね?

‥と思わせておいて、実際にはまったく違うトコロに
答えを用意してあるとか?

一体ナンなんでしょう?
秘密が多すぎます。
由貴子自身も秘密のカタマリなのですよ。
何が真実なのかわかりません。

帝都建設の隠蔽工作?

帝東建設の社長を演じてます佐野史郎。
この方、ふつうに演じてても何かアヤシイのです。

表情が掴めないといいますか‥、
ポーカーフェイスでありますから。

そんな社長でありますから
何かアヤシイコトがあるコトは間違いありません。

由貴子が突然、姿を消してしまって
社長も由貴子を探しています。

ただ顧問弁護士だから、というわけではなさそうです。
心配している感は、まったくなさそうですから。

ただ、自分の地位や名誉を守り抜くタメだけに
躍起になって由貴子を探しているような気がします。

お気の毒な由貴子‥
寂しすぎます。

そんな中、由貴子の彼氏であります宇都宮が
社長の長沼に呼びだされます。

「進展は?」社長が宇都宮に聞きます。
「申し訳ございません。昨日、元夫と接触してみたのですが手がかりが無くて。」

「とにかく一日も早く見つけ出せ。手段は君に任せるよ。仙台由貴子は危険だ。あまりにも多くの事を知り過ぎた」
社長が言い放ちます。
宇都宮を急かすように。

手段は君に任せるって?
どういう意味ですか?
コワイ意味なんでしょうか?

そんな中、
死んだ矢吹のマンションの監視カメラの画像に
由貴子が映っていたことを知る宇都宮。

宇都宮は、どういう行動をおこすのでしょう?
由貴子を陥れる計画を企てたりはしないでしょうね?

社長が言ってました。
「仙台由貴子は、危険だ。
多くのコトを知りすぎてしまった。」と‥

一体、由貴子は何を知ってしまったのでしょうか?
帝都建設の知ってはいけない秘密を
知ってしまったのでしょうか?

それは、娘である瞳が誘拐されたコトと
ナンら関係があるのかもしれません。

矢吹がビルから飛び降りた時、矢吹が手にしていた
UBSと手帳‥。

アレは、今どこにあるのでしょうか?
もしかしたら‥。
由貴子がちゃっかり手に入れているのかもしれません。

そのUBSと手帳。
それには、帝都建設の何か秘密が記されているのかも‥。

その物的証拠、
もし、それを由貴子が手に入れているとしたら
帝都建設は、躍起になって由貴子を探すはずですよね。

まあ、コレはわたくしの憶測に過ぎないのですが。
なきにしもあらずの憶測だと思いませんか?

知らなくてもいい「秘密」を知ってしまった、由貴子。
誰の手助けも借りず逃げ切れるのでしょうか。

それとも元夫である圭太のチカラを借りて
解決策を見つけだすのでしょうか。
これからの見どころでもありますね。

離婚はしたものの、娘である瞳を助けてだすために
ふたりでチカラを合わせるなんて。
ナンて皮肉なコトでしょう‥。

まとめ

コレからの展開がマスマス楽しみになります。
離婚しましたから、元夫婦でチカラを合わせて
帝都建設と戦っていく。

そうして、誘拐されたふたりの娘を取り返すという、
ハッピーエンドになりますでしょうか?

イヤイヤ、一筋縄ではいきそうにありませんよ。
このドラマには、数々の秘密があるのですから。

その秘密は、知ってしまってもいい秘密ですか?
それを知ってしまうと、
また秘密があるコトを知ってしまいませんか?

このドラマは、秘密のループなんです。
迷い込んだら二度と抜け出せない秘密のループ。
来週の火曜日の夜、
ループに絡まれましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA