【10の秘密】翼が犯人説を検証!正体と瞳の関係を調べていく

10の秘密 翼 正体

どうもこんにちはタイーチです。

今回はドラマ10の秘密の鍵を握ると思われる、翼という人物について調べていきます。

娘の瞳が誘拐されてからはや2日、ここまでなんの手がかりもありません。しかし瞳から時々入る電話からは瞳の肉声で「だいじょうぶだよ」と入っていました。ということは誰かに脅されていることは間違いないようですが、瞳も何かを隠しているようですね。

そして瞳のツイッターをなんとか発見し、そこで見た驚きのツイートの内容から浮かび上がった人物こそが、今回の翼さんという人物です。

翼の正体

瞳の部屋に置いてあったタブレットにギリギリ侵入すると、そこに映っていたのは謎のイケメン。

その人物は、瞳の友だちによると「翼さん」というらしく、そして「翼さんになら色々と相談できる」という瞳が話していたという証言もあります。そして「お父さんは隠してる、すっごく大事な秘密を自分に隠してる」とも言っていたようなのです。

これすなわち圭太と由貴子の隠している秘密なのでしょう。そしてその秘密に関して翼に相談していた可能性もあります。そんな家庭の事情を他人に話してほしくはないのですが、瞳も思春期とはいえまだ子供。まだそこまで頭が回らないのでしょうね・・・

それにしても向井理さん、秘密を隠している演技をうまいな〜と思いましたw

翼が誘拐犯?

第2話では圭太が翼と直接対峙することになるようですが、個人的には翼は犯人ではないと思います。

まあ、全くもって根拠はないんですけどね。

バイオリンのレッスンを熱心にしている瞳は音楽関係に関心があり、そのつながりで知り合ったイケメンのお兄さんに心を開いたのではないかと、それだけではないかと思います。

ジャズバーでピアノを引いている

まだ翼がいた場所は判明していませんが、場所の特定は幼馴染の石川菜七子にまかせています。それが第2話で特定されるということになります。

とはいえピアノがある場所、さらに瞳のような中学生が入れる場所は限られており、そんなに多くの場所はないと思います。おそらくはジャズバーのような場所ではないかと思います。

瞳との関係を考察

思春期くらいの女の子は特に家庭でうまく言っていないことが多く、特に異性の親とはどうしても不和になりやすいのです。

しかも圭太と瞳は父子家庭であり、同じ家に住んでいることもあり、どこにも逃げる場所がありません。嫌になったとしてもどこにも逃げる場所なんてものはありません。しかも父親は自分に嘘をついているときたら、そら誰かに相談したくなるに決まっているのです。

そこで瞳が選んだ相手というのが翼さんだったということなのではないでしょうか。

翼を演じているのはSixTONES(ストーンズ)の松村北斗さん25歳。おそらく役柄の伊藤翼も25歳なのでしょう。となればやはり中学2年生くらいの女の子は年上のイケメン、さらに自分と同じ音楽の道にいるお兄さんには心を開いたのではないでしょうか?

なので個人的には、瞳の誘拐に関係しているようでいて、全く関係ないただのいいお兄さん的な役割なのではないかと疑っております。まあ、また次回を見てみないとわからないんですけどね。

まとめ

現段階では松村北斗さん演じる伊藤翼の正体は不明。

しかし瞳の誘拐に何かしらの情報を握っていることは間違いない。そのため来週の放送をまとうと思います。しかしやっぱり格の違うイケメンだったなあ・・・私が女性でも確実に好きになるレベルのイケメンですね。

【10の秘密】誘拐犯の正体は誰?娘のツイート内容から考察してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA