【まだ結婚できない男】桑野さんの名言をまとめてみた

こんにちは!suuです!
まだまだ結婚できない男では相変わらず桑野さんの卑屈が目立ちますね!
偏屈さに磨きがかかる桑野さんですが、時折物凄く良いことを言うのですよね!
今回はそんな桑野さんの名言をまとめてみました!!

カフェでの叱咤(戸波早紀への叱咤)

第3話では、戸波早紀(深川麻衣)が女優として上を目指す志半ばで女優を辞めようかなと言うシーンがあります。

早紀に頼まれた桑野さんは早紀の台本の読み合わせに付き合う事になり、有希江(稲森いずみ)のカフェに行くと、そこにはまどか(吉田羊)や村上(塚本高史)の姿も。

いざ読み合わせが始まると、台本の言い回しが古いだとか文句を言い出し、早紀にあの本は読んだ事があるのか?とか矢継ぎ早に質問をし始めます。
仕事に対して自信を失いかけていた早紀はさらに弱気になり、
「私女優辞めようかな。」と言います。

ちょっと浮く行かない事が重なったり先の事に迷ったりしてつい弱音を口に出したくなる事ってあるんですよね。
特に早紀はまだ若いし、女優という職業柄、本当に芽がでるかは分からないし自分次第ですからね!

ついつい感情が溢れてしまったんだと思いますが、なだめるどころか、
そんな早紀に桑野さんは、

「辞めたいなら辞めてしまえ!」と言い、一同を凍りつかせるわけですが、続けて言うんです。

「簡単に夢を捨てれるぐらいだったらやめたほうがいい。
どんな仕事にだって辞めたいと思う時が来る。でもそこで踏みとどまれたら、それこそ本当の第1歩なんだ。俺は若い時そうだったから!」

そう言って店を出て行くのです。

このシーンはとても良かったです!一見冷たく言い放つように見えましたが、紛れもなく早紀に対する厳しい中にも愛のあるメッセージでした!

それに現在仕事の上で成功を収めている桑野さんだからこそ説得力がかなりありましたし!

桑野さんもそんな事があったなら、乗り越えて頑張ろう!と思えたと思います。
結果的にそこに居合わせた村上君も仕事に奮起するという良い連鎖を起こしました!
桑野さんいつになくファインプレイでした!!

その後、後を追いかけたまどかは、すっかり気を許し
「自分も辞めたいと思った事があった」と打ち明けるのですが、それに対して、あれは若い奴を奮起させるために知恵を使いました、と自分に辞めたいときなんかなかったといいます。

さすがは桑野さんですよね笑
まどかに辞めたかったんですか?その時辞めていたらまた違う人生があったのに、と余計なことを言って、またいつもの様にまどかを怒らせて、ファイルプレイも台無しにしてしまいました!

前作「家と子供と住宅ローンの三大不良債権」

結婚できない男で桑野さんが、言い放ったまさに唸る様な正論と結婚不適合者を兼ねあわせた名ゼリフをご存知でしょうか?

それがこの家と子供と住宅ローンは男の三大不良債権だ!

です。 これはですね、はっきり言うと物質的には桑野さんの言う通りである事は間違いない事実なんですよね!!

だってこの三つに利益を生むものって本当にないんですよ。

家を資産と勘違いしてしまうと痛い目に合います。資産といえば資産ですが、月々ローンは発生し、固定資産税も発生します。
資産運用として貸したりしない限りははっきりいってマイナスです。

そして子供もそうなんですよね!
なにかと生活費や教育費がいろいろかかりますので、言い方をものすごく悪くすればまぁ、負債といえば負債です。

実際のところだから桑野さんの言い分は何も間違っていないので、「結婚は百害あって一利なし」その考え方も個人の意見なので納得です。

でも今やどうでしょうね?男にとっての三大不良債権といいますが、このご時世専業主婦って減ってきてますので、、
たしかに桑野さんはハイスペックなので経済力は問題ないと思いますが、誰かと結婚して、自分にとって利益か不利益かなんてことしか考えてない人とはまずもって結婚したくないですよね!

今の時代お互い協力して仕事や家事を一緒にしたほうが時代の流れにもあってますからね!

それに確かに家や住宅ローン、子供は利益をうみだすものではなく、支払いばかり増え続けるのは間違いないです。

間違いないのですが、そこに感情的価値があることに桑野さんはやはり気がついていないと思いますね!
お金に変えられない価値がそこにありますからね!

家だってローンだって子供だってお金は事実かかります!
しかし、それらが自分のモチベーションにつながるのは紛れも無い事実なんですよ!

子供を見たら、損とか特とか不良債権とか思わないものだと思います!
ビジネス的に割り切った考え方をすれば、利益をうまない不要なものは持ちたくない、賢い考え方かとは思いますが、自分の感情に働きかける価値が家や子供にはあると個人的には思いますね(*’ω’*)

そうでなければ、やはりみんながみんな桑野さんみたいなことを言って誰も結婚しないですからね!

なので、この名言に関して言うと事実だし、考え方は人それぞれなので一生結婚する気がないなら声を大にして言い続けてもらえばいいですが、桑野さんが、少しでも結婚したくなったら、このセリフは心のめちゃくちゃ隅っこに追いやる必要大だと思います!!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA