【まだ結婚できない男】エキストラ募集は水戸市内でのシーンの存在

どうもこんにちはタイーチです。

今回は、ドラマ「まだ結婚できない男」のエキストラ募集を見てわかることをまとめていきます。

 

毎回どのドラマでもエキストラ募集が行われますよね。特にドラマが放送開始される前に多いのですが、我らが「まだ結婚できない男」についても同様です。

エキストラ募集って、私も応募して採用されれば「まだ結婚できない男」に出演できるということでしょうか。だとしたら是非応募したいんです!なのでまずはエキストラ募集要項を調べてみました。

まだ結婚できない男のエキストラ募集要綱

水戸市内で撮影される作品のエキストラ募集をしております。
ご協力のほど、よろしくお願いします。

なお、応募先はいばらきフィルムコミッションではございません。
参加希望の方は下記内容をお読みのうえ、お申し込みをお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

新規募集になります。
お時間がある方が居ましたら是非ご応募下さい。
よくお読みになりご応募ください。 
豪華キャスト陣が多数参加いたします。

============================

13年前に大ヒットした阿部寛さん主演
「結婚できない男」が復活
前作同様とても面白い作品です
よろしくお願いいたします。
201910月スタート 毎週火曜よる9時放送

【エキストラ募集概要】
8月12日(月祝) 締切8月8日24時
水戸市某所
駅から車で20分くらいの場所です。

【1】保育園児・幼稚園児の子たちが散歩をしている設定
6歳くらいまでのお子様10名
普段着で大丈夫です。
季節は今現在です。

【2】通行人・サラリーマンなど 
60代くらいまでの男女10名

http://www.ibaraki-fc.jp/extra/post-23641.htmlより引用

となっております。

これを見ると、本当にエキストラが募集されているようですね。実際どのドラマでもそうなんでしょうか。

 

募集されているエキストラの年齢層と性別は2種類あり、6歳くらいまでのお子様10名程度、そして通行人役で60代くらいまでの男女10名となっています。そして後者の設定は朝の通勤時間の設定なので、スーツ姿にジャケットを着用とのことでした。

撮影日が8月12日だったので、今日(8月21日)の段階ではすでに撮影は終了しているので、もう無理みたいですね。。。本当に出たかったなあーーーーーー!

 

でもでも、よく考えるとですね、8月のクソ暑い時期にジャケットなんか着たらリアルに熱中症になってしまいますし、汗で服にしみてくるほどの汚さを阿部寛さんに見せることになります。

それは避けるべきことであり、醜い姿を全国ネットで晒すことにならず、良かったです。。。。

エキストラ募集からわかること

ロケ地が茨城

http://jmap.jp/cities/detail/pref/8より引用

このエキストラ募集要項からもわかるように、ロケ地は茨城県です。

場所が水戸市内某所となっていますので、どのシーンなのかわかりませんが確実に水戸市内でのシーンは存在すると思われます。水戸と聞くと納豆のイメージしかないのですが、どんな場所なんですかね?後ほど水戸市内でのシーンを予想していきますね。

オリジナル記念品がもらえる

エキストラとして出演するとオリジナル記念品がもらえるようですが、これ本当に欲しかったです。

なんでしょうか、「まだ結婚できない男」のロゴ入りタオルなんでしょうか、それともクリアファイルなんでしょうか、正体はおそらく掴めないと思いますが、時期と場所さえあれば絶対に応募していました。

 

ツイッターで探しても何も情報がありませんでした。さすがに、物語本編に関するツイートや情報公開はかなり厳しくチェックされているみたいです。当然ですが、SNSで内容が拡散されてしまえばそこまでですし、それに「まだ結婚できない男」はフジテレビ的にもかなり力を入れている作品ですし。

でもエキストラのように一般の人にそこまでのリテラシーを求めるのってなかなか大変そうですね。「呟かないでください」って言っても呟く人はいそうですし、正直私も呟きたくなる衝動はあります。ですのでエキストラ募集にはそういう危険性もあるんですね。

出演料はなし

まあ当然エキストラですし、「結婚できない男」ファンが行くべきもんですし、お金のためにいくもんじゃないですよね。ただ記念品をもらいにいくためのイベントです。

桑野さんは前シリーズと同じマンションに住んでいる設定のため、目黒区の高級マンションに住んでいることになります。ですので目黒区周辺での撮影もきっとあると思います。そうなれば是非参戦しますので、是非管理人のタイーチに声をかけてください。

茨城でのシーン予想

そして茨城での撮影内容ですが、水戸市内某所にはどんな場所があるんでしょうか。そもそも目黒区に住んでいる桑野さんが水戸にどんな用事があるんでしょうか。

茨城県は日本一のロケ地候補地

http://www.ibaraki-fc.jp/より引用

少し調べてみると、日本全国の各都道府県にて、茨城県が最も頻繁にロケ地に選ばれていることがわかりました。

先ほどのエキストラ募集要項も実は茨城県FCというロケに関する斡旋を行う組織からの引用なのです。ちなみにこの茨城FCは茨城県が主導する組織であり、まさかの県が力を入れている事業でした。そしてこの事業により、茨城県にはかなりの利益がもたらされているようです。

やはりテレビで放送されますと、そのドラマや漫画が好きな人にとっては聖地として崇められて、近々行ってみようかなという気持ちになることもあるでしょう。そういう効果を見越してロケ地へと勧誘を県主導で行っているようです。

前シリーズでも茨城県ロケはない

とはいえ、前シリーズの結婚できない男にてロケ地に使われた場所はほぼ全て判明しておりますので、そこに水戸市内があればそこに再訪するんだろうなーと思い調べてみました結果。。。

前シリーズの結婚できない男には、茨城県でのロケはありませんでした。

 

これが何を意味するのか、お分かりですか?

 

温故知新が不可能ですので、新たなシーンように撮影されたということ。すなわち、水戸市内でどのようなシーンが撮影されたのかを予想することはかなり難しいということです。ですので今回はここまでにさせてください・・・

まとめ

タイーチ

中途半端な予想で終わってしまって申し訳ない。当方茨城県民でないため詳しくはわからんのでござるよ
その言い方キモい、やめてまじで。

ビアンカ

タイーチ

うるさい黙れ。とにかく茨城出身の同期と明日会うから、水戸市内の観光名所を聞いてきますので勘弁してください。。。
頼むよ、タイーチさん!

ビアンカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA