【まだ結婚できない男】結婚式場の場所はどこか調べてみた!

どうもこんにちはタイーチです。

今回はドラマ「まだ結婚できない男」第8話にて、英治くんと桜子がついに結婚することになりました。第5話で付き合っていることが明らかになったばかりなのに、その3週間後には設けこオンするというスピード婚です。

私もリアルで結婚しなければいけない可能性があり、どうしようかなあと不安でいっぱいなので、結婚式については多少知っておこうという気持ちで第8話を見るつもりですw

タイーチ

タイーチ、ついに結婚します!
嘘だろ、もっと面白い嘘つきなさい。

ビアンカ

タイーチ

即バレた・・・

ま、まあ英治くんと桜子もついに結婚する訳で、めでたいですね!どこで結婚式あげるんだろ?

それを今回は調べていくんだろ!あの結婚式場はどこなんだろうね。私ビアンカも結婚してないから、一応調べて行こうと思います!

ビアンカ

スポンサーリンク

英治と桜子の結婚式

結婚式場の場所

ドラマ放送後に追記します!

桑野さんがスピーチ

英治と桑野さんの関係は簡単にいうと師弟関係であり、その付き合いは最低でも13年間以上というかなり長いです。

現在英治は一級建築士として働いており、おそらく前作「結婚できない男」時代にアシスタントで年収200万円くらいだったのも数倍になっていることが予測されます。それはおそらく当時から頭角を現していた建築士:桑野信介の名前を借りたことも原因の一つでしょう。

世間「村上英治?知らない建築士だな~。・・・あっ!あの桑野先生のお弟子さんなのか!じゃあ任せてみてもいいかもしれないな!」

って感じですね。

もちろん虎の威を借りたつもりは英治くんにはないでしょうが、おそらくそういうこともあったと思われます。

このように英治くんのキャリア形成にも大きく貢献したこともあり、何より建築士としての仕事を教えた心の師匠であり、いつも悪口を言っているようで、実際には固い絆でつながれているためにある程度の悪口を言い合える仲なのです。

心の師匠的な存在である桑野さんに、結婚式のスピーチをお願いするのはごく自然のことだと思いますが、桑野さんは結婚にいいイメージがないと明言していますし、結婚すると「夫は嫁と子供と住宅ローンの三代不良債権を背負うことになる」とも明言しています。

そんな人に結婚式のスピーチを任せるのはやや危険かな?w

事実桑野さんも「いいイメージがないのに噓を付けということですか?」と言ってます。嘘をつくことも上手ではないので、桑野さんもスピーチに積極的ではありません。まあそれも当然のこと。だって桑野さんは結婚したくない訳ですから。

弟子が結婚に向かうことでなんとなく不安になるのでしょう。そこに先を越された的な焦燥感が0なのかどうかというと、実はそうでもないような気もしますけどね。

ですのでどんなスピーチをするのか、私、気になります!

桑野さんの「本当にいいのか?」

それに何より気になるのは、桑野さんが英治に言った「本当にいいのか?」です。

桜子に小突かれながらも、なかなか桑野さんに結婚の報告ができなかった英治くんですが、逆に桑野さんの方から「お前らさ、いつ結婚するんだ?」と言い出されてしまいます。

そして英治くんが正式に話をしようとすると、桑野さんは「お前、本当にいいのか?」と言って、「その話はいいや」と逃げるように事務所から出て行ってしまいます。そのため2人の結婚に反対、というわけではないでしょうが、100%祝福できていないのかな~とも思ってしまいます。

そのため桑野さんが懸念している点はなんなのか、ここも私、気になります!

まとめ

タイーチ

結婚ってなると誰に許可をもらうんだろ。

自分の両親と相手の両親くらい?

まあそうなんじゃない?その後で友達とかその辺の人たちに報告することになるわけだね。

ビアンカ

タイーチ

なるほどな~。実は僕にも心の師匠がいるんだが、あの人に報告するってなっても全く緊張しないな。むしろ高い酒奢ってもらおうって気になるw
それはそれでいい関係なんじゃない?w

ビアンカ

タイーチ

まあそうだよね。問題は仮に結婚するとしても呼ぶ友達がいないってことさ!w

思いつくのは10人くらいかな?

そんなもんでいいだろ、どうでもいい友達はそこで切っちゃえばいいじゃん(ぼっちの思考)

ビアンカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA